a-makoto0410’s blog

台湾の中国語や台湾のことについて発信していきます。

~国際結婚について考える~

「国際結婚・・・○○国と○○国のカップル」

大学時代、国際色豊かな学部で勉強していたせいか、凄く憧れがありました。実際に何人かの友人も外国人の方とお付き合いをしていました(私の親友もインドの女性とお付き合いをしていました→すぐ分かれてしまいましたが・・・苦笑)。

 

そんな学生時代から憧れていた国際結婚、まさか私も国際結婚をすることになるとは、思いもしませんでした。私が国際結婚をしたのは昨年、奥さんは台湾人です(日本語がめちゃくちゃ上手く、賢いキレ者で、逆に助けてもらうことの多い毎日 笑)お互い好きなバスケットを通じて知り合い(奥さんは、たまたま中国語が得意な友人のFacebookファンページを見て、私と友人が通っていたバスケットチームの練習に来たことがきっかけでした)今日に至ります。

 

日本と台湾、同じ東アジアの国ですが、言語はもちろん文化や価値観など多くの違いがあります。時に頭の中でわかってはいても、奥さんと喧嘩してしまうことも多々あります(奥さん、いつもごめんなさいm(__)m)そんな私たち以外にも、国際結婚をされた方々やこれから結婚するカップルの方々、みなさんも同じような問題を抱えているのではないでしょうか。。。

ただそんな時は、思い出してください(特に日本語しか話せない日本人の方へ)奥さん、または旦那さんにとって日本語はあくまで第二言語です。どんなに流暢な日本語を話せても言葉の本質が全て伝わることはないと思います。そしてこれは私自身の現在進行形の目標ですが、奥さんの母国語(中国語)を学び理解することです→2年間勉強していますがやっと初中級くらいかな・・・中国語は難しいです・・・苦笑

相手の母国語を学ぶことは、相手の本質を少しでも理解するための大切なツールです。自分自身に再度言い聞かせる意味も込めて、この記事を書きました。少しでも多くの国際カップル、または国際結婚に憧れている方々の手助けになればと思います。